ねずみのストレスから解放されるための駆除方法

徹底的にねずみを駆除!食べ物が荒らされたり、天井からカサカサと音がしたり…。健康面への被害はもちろん、ねずみが精神的に与えるストレスには相当のもの。

そんな、ねずみ被害に悩む方のために作ったのがこのサイトです。

駆除業者の選び方や、知っておきたい対策法、ねずみ駆除業者の比較ランキングなど掲載しています。

ねずみ対策にお悩みの方のお役に少しでもなれば、嬉しく思います。

ねずみの駆除方法はさまざま

ねずみの駆除方法はいろいろあります。それぞれメリットとデメリットをまとめてみました。

  • ねずみ捕り(バネ式・箱式)
    OK!手軽に設置できる。
    NG!1匹ずつしか捕獲できない。
    NG!自分でねずみを殺さなければいけない。
  • 粘着シート
    OK!シートの種類によっては、かなり手軽に捕まえられる。
    NG!たくさん捕まえるためには、粘着シートを家全体に敷き詰めないといけない。
    NG!ねずみをゴミとして捨てなければいけない。
  • 殺鼠剤
    OK!耐性ができない限り、確実に殺せる。
    NG!死骸を見つけられないと、非常に不衛生。
    NG!ペットや赤ちゃんのいる家庭では、誤飲の可能性がある。
  • 超音波・電磁波
    OK!殺さないで忌避できる。
    NG!家の構造上、効果が出ない場合も多い。
    NG!ねずみが慣れてしまうと効き目がなくなる。
  • 駆除業者
    OK!家にいる全てのねずみの駆除を、確実に行ってくれる。
    OK!再発防止対策をしてくれる。
    NG!ほかの方法に比べ、若干料金が高い。
    NG!対応の悪い業者もいる。

ねずみ被害を繰り返したくないのなら、業者への依頼が1番

実際のところ、素人が自分で対策をした結果、ねずみが学習してしまい、余計駆除が難しくなったという事例も多いです。

やはり、家中のねずみを完璧に駆除するのは、プロである業者でなければできませんし、再発防止策も専門知識が必要となります。

本気で駆除をしたいのなら、良い業者を探して依頼するのが一番ですね。

駆除を絶対に成功させたい!

主人の実家である一戸建てに越して1年。私もさんざんねずみに苦しめられました。

あらゆる方法を試しましたが、ねずみが減るどころか増えているようにすら感じました。

プロの駆除業者手に頼るしかない。そう決心した私は、様々な業者をピックアップ。

業者は非常にたくさんありますが、再発防止に注力している業者を絞り込み、見積と調査を依頼。説明が丁寧で、料金の内訳が明瞭だった業者に駆除を依頼し、完了しました。

結果は大満足!施工して半年ほど経ちますが、ねずみの再発はありません。

物音がしないということや食べ物が荒らされないということだけではなく、憂鬱だった気持ちが晴れ晴れとしたことも、大きなメリットです。

私が検討した業者さんをご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

≪ねずみ駆除の優良業者さん比較表≫